交通事故のトラブルに関する相談は弁護士に!

交通事故に遭う方は初めての経験が多く、不安になる事も多いと思います。特に自分に全く過失がない交通事故の場合は、自分自身の保険を使用する必要がありませんので、個人で相手保険会社を相手に交渉をしなければなりません。 相手保険会社の担当は、あくまでも加害者側である相手の立場で交渉をしてきますので、こちらの主張通りの示談内容で示談出来るとも限りません。痛みが続いているのに治療を止めるように言われてしまったり、かなり低い金額の慰謝料での示談内容を提示してくる可能性もあります。

また加害者本人にいくら保険会社の対応に納得出来ないと伝えても、保険会社に全て任せているからと言われてしまえばどうしようもありません。そうなれば実際に裁判を起こすしかありませんが、法律的な知識が全くなければ裁判に必要な資料を集めたり、書類の作成など全て自分自身で行うのはかなり大きな負担となります。そんな交通事故のトラブルはやはり躊躇せずに弁護士に相談する事をお勧めします。インターネットで交通事故弁護士と入力し、検索すると沢山の弁護士事務所のホームページが出てきます。

相談から解決までの流れも分かり易く説明されていますし、何より弁護士に依頼することで、依頼前に保険会社が提示した慰謝料の額と比べて2倍や3倍に増額した金額を受け取る事が出来たというケースも多い事が伺えます。口コミなどを参考に交通事故に強い専門の弁護士を探すといいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *